ライフハック 読書

読書を習慣づけるための3つのコツ。

2020年9月7日

  1. HOME >
  2. ライフハック >

読書を習慣づけるための3つのコツ。

2020年9月7日

こんにちは、ともきです。

読書を習慣付けたいけど、中々続かない。

でも読書のメリットが分かっているから、何とかやり続けたい。

そんな方のために、読書を習慣つけるための

3つのポイントをお教えします!


読書をするメリットを知る

f:id:kaito729:20200729163714j:image

僕は、毎月10〜20冊の本を読んでいます。

なので、読書を習慣つける事のメリットをヒシヒシと肌で感じてる。

読書をすることのメリットは多数あります。

成功者が死に物狂いの努力と経験を通して

ようやく身につけることのできたエッセンスを

その本一冊を読み込むだけで、自身の血肉とすることができる事。

また、ネット記事よりも1つのテーマについて網羅されていることが多く、

情報の質が高いです。

そして、思考力・想像力・集中力が鍛えぬかれて日々の行動が変わります。

行動が変わると、あなたの人生も変わります。

とりあえず読んでみる

f:id:kaito729:20200729163720j:image

「本が苦手」

「本を読む時間がない」

「本読んで何か意味あるの?」

上記の3つは、本を読まない理由としてもっと挙げられるものです。

確かに、本を読む機会もなく現代の多忙な日々を送っていたら

本を読む必要性を感じなくなる気持ちはわかります。

しかし、上で紹介した様に

様々なメリットがあると知れば、読みたくなってきませんか?

僕が読んだ本の数々では

『年収1000万以上の人は月に7冊以上本を読む』と言われています。

僕が読書を始めたきっかけもこれです。

読書で得た知識を検証してみる

f:id:kaito729:20200729163738j:image

読書して何か意味あるの?と思う方には、それを確かめてみるのが1番手っ取り早いです。

読書をして、これいいなと思った事があったら行動に移す。

僕の場合は、

早起き・瞑想・読書の3つを習慣つける事のメリットを本から得て

実践した結果、少しずつ人生が思う方向に進んできています。

気になったことがあったら、とにかく行動する。

それが1番です!

まとめ

自分の職場や家族には、読書をする習慣を持っている人は限りなく少ないです。

常日頃本を読んでいる僕の兄は営業マンをやっていて

入社2年で社内トップに躍り出ました。

年収は1000万円を超えています。

これらを踏まえ、年収と読者量が比例するという事実は嘘ではないと断言します。

本を読みましょう!!

  • この記事を書いた人

壁谷 友生

趣味は読書とブログ、そして筋トレです。ゲームやガジェットの記事も書きます。 自身の体験や知識を体系化し、読者の方々に有益を情報をわかりやすく提供する事を目標とし、コミットしていきます!

-ライフハック, 読書

© 2020 夢を叶える図書館 Powered by AFFINGER5